生理 全身脱毛

生理の時脱毛するとどうなるの?

脱毛ラボキレイモ生理

 

せっかく予約したサロンでの脱毛、でも生理と重なっちゃいそう…なんて経験ありませんか?
果たして、生理でも脱毛は出来るのかなぁ?

 

生理が来た時、脱毛に影響はあるの?

 

生理中はホルモンバランスが不安定になるって知ってる?

 

やたらとお腹がすいたり、食べてしまったり、あるいはイライラしてしまったりすることが多いと思うんだけれど、

 

みんな、ホルモンバランスが関係していること。

 

また、肌荒れなどのトラブルも起こしやすいので、脱毛には細心の注意が必要になるよ。

 

特に、デリケートゾーン(VIO)の脱毛は、生理中にはできないところが多いみたい。

 

その理由は

生理中は抵抗力が落ちる

生理中は抵抗力が落ちてしまうそうですよ。
そんな時に、肌を刺激する脱毛を行うと、血液感染する危険性があるから注意が必要!

 

だからこそ、ほとんどのサロンでは生理中のデリケートゾーンの脱毛は行っていないケースが多い…

 

生理中は肌が敏感になっている

生理中の肌はとてもデリケート。
敏感になっています。

 

そんな中でエステサロンの施術を行うと、敏感になっている肌に対して、刺激になるケースがあるよ。
肌トラブルにもなりかねないので、施術を行わないサロンが多いそうだよ。

 

 

万が一予約日と生理が重なっちゃったら

脱毛ラボキレイモ予約日

 

脱毛の施術と、生理日が重なった場合、エステサロンではどのような対応を取るんだろう?
これはサロンやクリニックによっても変わってくるよ。

 

キレイモの場合

 

基本的に、キレイモでは生理の日であっても、
デリケートゾーン(VIO)と、ヒップ以外、すべてのパーツの施術が可能になってるよ

 

だけど、脱毛しなかったVIOとヒップは1回分脱毛したことになっちゃうので、気をつけてね。

 

もし生理になりそうだとわかったら、お肌のためにもキャンセルをするのがベストだけれど、

 

脱毛ラボとキレイモ キャンセル料ってどうなっているの?

 

でも書いたように、キレイモのキャンセル料は月額制のコースとパックプランでは対応が違ってくる!

 

パックプランなら前日のキャンセルなら1回分消化扱いにはならないけれど、月額制なら前日でも1回分消化扱い

 

それを考えれば、
もし生理に前日、当日なってしまってもキャンセルして1回分消化扱いになってしまうよりは、ヒップとVIO以外を脱毛してもらうほうが、ムダにはならないかも…

 

でも、お肌のケアには十分気をつけてね

 

キレイモの無料カウンセリングはこちらから↓

 

脱毛ラボの場合

 

脱毛ラボは、生理中だとすべての部位を脱毛することはできません!

 

キレイモより厳しい!

 

ただ、内緒で、自己責任でVIO以外の部位を脱毛してもらってる人が多いのも事実のよう…

 

脱毛ラボの当日キャンセルはキャンセル料1000円プラス1回分の施術料金がムダになってしまうので、スタッフに相談してみるといいよ!

 

 

脱毛ラボにしてもキレイモにしても、生理が不安定な人は余裕をもたせて予約をとるようにすべきだね

 

以前は脱毛ラボの月額制は月2回だったけれど、今は月額制でも月1回になったので、生理日を抜いての予約もとりやすくなったはずだから…

 

↓脱毛ラボの全身脱毛!詳しくはこちら↓

 

キャンセル料がとられない脱毛サロンやクリニックならいいね!

生理不順の人にとっては、予約をとるのもたいへんなことだよね。

 

キレイモも脱毛ラボも、キャンセル料をとられたり、1回分消化のルールがあるけれど、

 

脱毛サロンやクリニックの中には、当日キャンセルしてもキャンセル料のかからないところもあるよ!

 

日本全国どこにでもあるミュゼプラチナムは、キャンセル料がかからない!

 

ミュゼは全身脱毛がちょっと料金が高めだけれど、

 

全身脱毛が安い全身脱毛専門のシースリーは、予約時間1分前までにキャンセルの電話をすれば、キャンセル料がかからない!

 

連絡しないで無断キャンセルはダメだけれどね。

 

クリニックなら、安くて医療脱毛でも月額払いができるアリシアクリニックもキャンセル料0円!

 

アリシアクリニックは、池袋、新宿、銀座、表参道、横浜、船橋、渋谷、大宮、上野と全国にあるわけじゃないけれど、
通える範囲にある人は、うまく利用してね。

 

 

キャンセル料がかからないミュゼを見てみる!↓

 

1分前でもキャンセル可能のシースリーを見てみる↓
0円

 

キャンセル料0円!【医療レーザー脱毛】アリシアクリニックの詳細を見てみる!↓
アリシア