生理 全身脱毛

生理中に脱毛はできる? 脱毛ラボとキレイモの対応の違いは

 

脱毛ラボとキレイモの生理時の対応比較

 

このページでは、

予約日にもし生理になってしまったら脱毛してもらえるの?
キャンセルすることはできる?

と疑問に思っている方に、脱毛ラボとキレイモの生理時の対応について詳しく解説しています。

 

生理が不順なので、なかなか予約日を決められないって方もいることでしょう。

 

果たして、生理でも脱毛は出来るのでしょうか?

 

生理が来た時、脱毛に影響はあるの?

 

生理中はホルモンバランスが不安定になるって知っていますか?

 

やたらとお腹がすいたり、食べてしまったり、あるいはイライラしてしまったりすることが多いと思うんだけれど、

 

みんな、ホルモンバランスが関係していること。

 

また、肌荒れなどのトラブルも起こしやすいので、脱毛には細心の注意が必要になります。

 

特に、デリケートゾーン(VIO)の脱毛は、生理中にはできない脱毛サロンが多いようです。

 

その理由は

生理中は抵抗力が落ちる

 

生理中は抵抗力が落ちてしまうそうですよ。

 

そんな時に、肌を刺激する脱毛を行うと、血液感染する危険性があるから注意が必要!

 

だからこそ、ほとんどのサロンでは生理中のデリケートゾーンの脱毛は行っていないケースが多い…

 

生理中は肌が敏感になっている

 

生理中の肌はとてもデリケート。
お肌が敏感になっています。

 

そんな中でエステサロンの脱毛の施術を行うと、敏感になっている肌に対して、刺激になってしまうことがあります。
肌トラブルにもなりかねないので、施術を行わないサロンが多いのです。

 

 

万が一予約日と生理が重なっちゃったら

脱毛ラボキレイモ予約日

 

脱毛の施術と、生理日が重なった場合、エステサロンではどのような対応を取るんでしょうか?
これはサロンやクリニックによっても変わってきます。

 

キレイモの場合

 

キレイモ生理

 

基本的に、キレイモでは生理の日であっても、

 

デリケートゾーン(VIO)と、ヒップ以外、すべてのパーツの施術が可能になっています

 

だけど、脱毛しなかったVIOとヒップは1回分脱毛したことになってしまうので、気をつけましょう。

 

後で振り替えて脱毛をしてもらうことはできません。

 

もし生理になりそうだとわかったら、お肌のためにも早めにキャンセルをするのがベスト!

 

キレイモのキャンセルのルールは月額制のコースとパックプランでは対応が違ってきます

 

月額プラン

キャンセル料

1回分消化

前日・前々日

無し

1回分回数消化

当日・無断

無し

1回分回数消化

 

パックプラン・スペシャルプラン

キャンセル料

1回分消化

前日

無し

無し

当日・無断

無し

1回分回数消化

 

月額プランの場合は、3日前までに連絡しなければならないので、前日や当日に生理になってしまった時、困りますね。

 

パックプラン、スペシャルプランは、前日まで予約変更・キャンセルが可能です。

 

当日に生理になってしまった時には、キャンセルして1回分消化扱いになってしまうよりは、ヒップとVIO以外を脱毛してもらうほうが、ムダにはならないかもしれませんね。

 

でも、お肌のケアには十分気をつけてくださいね

 

生理不順の方は、できれば、月額プランよりも、前日までキャンセル・変更が効くパックプランかスペシャルプランにしておいた方がいいでしょう。

 

 

キレイモの無料カウンセリングはこちらから↓

 

 

脱毛ラボの場合

 

脱毛ラボ 生理

 

脱毛ラボに通っていて、予約日と生理が重なってしまった場合、

 

脱毛ラボも、VIOとヒップ以外なら脱毛が可能!

 

だけど脱毛しなかったVIOとヒップに関して、月額制プランと回数パックプランで振り替えて施術してもらえるかどうかが違ってきます。

 

月額プランの場合には、他の日に振り替えて脱毛することはできません

 

VIOとヒップは1回脱毛したことになってしまいます。

 

回数パックプランの場合には、他の日にVIOとヒップだけ施術をしてもらうことができます!

 

 

生理に関しては回数パックプランのほうが融通の効く対応をしてくれるので、生理不順の人は回数パックプランのほうがおすすめです。

 

脱毛ラボのキャンセルのルールは

キャンセル料

1回分消化

前々日21時30分まで

無し

回数消化無し

前日

1000円

回数消化無し

当日・無断

1000円

1回分回数消化

 

脱毛ラボは、予約の変更・キャンセルは2日前までに予約店舗に電話をします

 

当日生理になってしまった場合には、体調にムリがなければ、キャンセルして1回分消化扱いになってしまうよりは、VIOとヒップ以外の施術を受けたほうがいいかもしれませんね。

 

前日のキャンセルなら、キャンセル料の1000円だけで済むので、キャンセルをしてしまって、他の日に変更するのもアリです。

 

でも、あくまでも肌トラブルなど生理なのに施術を受けて起きてしまったトラブルは自己責任になりますよ!

 

また、キレイモも脱毛ラボも生理痛などの薬は飲んでいると脱毛できないので、その点にも注意してください。

 

 

↓脱毛ラボの全身脱毛!詳しくはこちら↓

 

 

生理不順の方におすすめのコースは?

 

生理の時は、VIOとヒップ以外は脱毛できる!という条件は同じです。

 

おすすめのコースは

 

脱毛ラボとキレイモの生理時の対応比較キレイモのパックプラン

 

急に生理になった時に、キャンセルのルールがゆるく、前日まで予約変更可能

 

また、

 

脱毛ラボとキレイモの生理時の対応比較脱毛ラボの回数制プラン

 

VIOとヒップ以外は後で振り替えて施術をしてもらえる

 

 

脱毛ラボもキレイモも、回数制のコースの方が何かにつけ優遇されている点が多く、

 

生理時の対応やキャンセルのルールも回数制のコースを優遇しています。

 

月額制コースは、脱毛ラボもキレイモもいつでもやめられるという点で魅力的なコースですが、

 

できれば、回数制のコースを選んだ方が、よりスムーズに脱毛を進めていくことができるでしょう。

 

生理不順で心配な方は、無料カウンセリングで相談してみましょう。

 

いろいろと相談にのってくれますよ!

 

 

脱毛ラボ

 

 

キレイモ

 

 

キャンセル料がとられない脱毛サロンやクリニックならいいね!

 

脱毛ラボキレイモ生理

 

生理不順の人にとっては、脱毛サロンの予約をとるのもたいへんなことですよね。

 

キレイモも脱毛ラボも、キャンセル料をとられたり、1回分消化のルールがあるけれど、

 

脱毛サロンやクリニックの中には、当日キャンセルしてもキャンセル料のかからないところもあります!

 

ミュゼ・プラチナム

日本全国どこにでもあるミュゼプラチナムは、キャンセル料がかからない!

 

しかし、ミュゼは全身脱毛が大分料金が高くなってしまったので、おすすめできません。

 

話は違いますが、ミュゼのワキ脱毛など安いキャンペーンを契約してから、キレイモや脱毛ラボへ乗り換えると全身脱毛の料金が安くなります。

 

 

キレイモ 乗り換えキレイモの乗り換えについてはこちらの記事も参考に!
 【参考】キレイモへ乗り換えたい!どのくらい割引があるの?

 

 

シースリー

全身脱毛が安い全身脱毛専門サロンシースリーは、予約時間1分前までにキャンセルの電話をすれば、キャンセル料がかからない!

 

連絡しないで無断キャンセルはもちろんダメです!

 

 

アリシアクリニック

クリニックなら、安くて医療脱毛でも月額払いができるアリシアクリニックもキャンセル料0円!

 

アリシアクリニックは、池袋、新宿、銀座、表参道、横浜、船橋、渋谷、大宮、上野と全国にあるわけじゃないけれど、
通える範囲にある人は、うまく利用してください。

 

 

キャンセル料がかからないミュゼを見てみる!↓

 

1分前でもキャンセル可能のシースリーを見てみる↓
0円

 

キャンセル料0円!【医療レーザー脱毛】アリシアクリニックの詳細を見てみる!↓
アリシア