キレイモ 化粧水

キレイモの化粧水気になるね

今回、脱毛サロンキレイモから、新しいタイプの化粧水が販売されたって知ってる?
脱毛サロンという肌と密接に関係している会社が作った化粧水。
一体、どんな化粧水か調べてみました!

 

毛穴レス化粧水新登場

キレイモから登場した化粧水。
それがナチュラルローションモイスチャー。

 

キレイモ 化粧水

 

スプレータイプの化粧水で、たっぷりと使える大容量(400ml)でシンプルなデザイン。
思い切り、毎日の生活で使用することができちゃうよ。
スプレータイプだから、背中などにもつけやすい…
化粧水って高いものを使うと、なんかあんまりたくさん使うともったいないって思っちゃうよね。
でも、キレイモの化粧水なら、400mlで1,800円(税抜)とリーズナブルで、たっぷりと使えるので、ガンガンと日常使いが出来ちゃうよ!!

 

インナードライ肌向け

今、インナードライ肌の人が増えているそうですよ。

 

顔がてかっているのが気になって、何ども顔を洗ったりしませんか?
自分は脂性肌だと思って間違ったケアをしてしまうんだけれど、
それは脂性肌ではなくて、
お肌が乾燥しているから、防衛本能でお肌を守ろうとして、皮脂を分泌しててかってしまっているそうです。

 

だから、本当は乾燥肌ってこと。

 

乾燥を防ぐことが実は大切で、キレイモの化粧水はそういうインナードライ肌に最適の高保湿の化粧水です!

 

どんな成分が含まれているの?

値段が安いっていうと、やっぱり気になるのが、化粧水の成分だよね。
安価な商品にありがちな、石油系界面活性剤、鉱物油、紫外線吸収剤、シリコーン、パラベンなどの添加剤や保存料などが、キレイモの化粧水には含まれていないんだよ!

 

成分は『水』と『植物由来成分』のみ。
だからこそ、肌の弱い人、デリケートな人、そして敏感肌にも使えちゃう!

 

脱毛サロンが開発したからこそできることって何?

脱毛エステサロンは多くあるけど、キレイモが支持されるのには理由があるよ。
しっかりと綺麗になるだけでなく、アフターフォローや施術の際の技術力の高さ。そして徹底したカウンセリング。
これらの効果が世の女性たちを救っているんだよ。

 

そんなキレイモだからこそ、脱毛後のお肌の調子を美肌に導くノウハウをしっているみたい。
長年女性の肌と向き合い、進化してきたキレイモが生み出した化粧水。

 

脱毛サロンとして確固たる地位やプライドがあるからこそ、今回の化粧水の販売につながったのかもしれないね。

 

毎日の生活でたっぷりと使って、生き生きとした肌を取り戻しちゃお。

 

でもキレイモに通うとこの化粧水を売りつけられるなんてことはないので、安心してね。

 

脱毛後のお肌には高保湿の化粧水がベストなので、体全体に使える化粧水ということで覚えておくと役に立つことがあると思うよ!

 

 

キレイモの化粧水は、キレイモに通っていなくても、ドンキホーテやロフトなどでも販売されているので、探してみてね!